スポンサードリンク

2013年11月26日

サンスター 緑でサラナはLDLコレステロールを下げる効果が口コミで評判の特定保健用食品

サンスター緑でサラナ」が口コミ評判です。

「緑でサラナ」は日本で唯一、野菜の力でコレステロールを下げる効果のある特定保健用食品です。
アブラナ科野菜(ブロッコリー・キャベツ)由来の天然アミノ酸(SMCS)の働きでコレステロールを下げる野菜飲料で、不足しがちな野菜もしっかり補えると評判になっています。

私も少しコレステロール値が高めです。
肉や油っこい食事、運動不足、飲酒、ストレス、不規則な生活などの生活習慣がよくないとわかっていてもなかなか抜け出せないものです。
その積み重ねが、コレステロール上昇の一因になることもあります。
ではコレステロール値を低下させるには・・?
もちろん不摂生なせ生活習慣を改善させればいいのでしょうが、そう簡単には出来ないですね。
そんな現状に、サンスターが着目したのが野菜の力です。
サンスターは、20年以上にわたり、野菜と健康の関係を研究し続けている企業です。
悪者扱いされているコレステロールは、実は細胞膜の維持やホルモン、胆汁酸などの原料となり、体にとって必要なものです。

問題はHDLコレステロールLDLコレステロールのバランスが崩れることです。
LDLコレステロールが高い状態が続くと健康に影響を及ぼしかねないのだそうです。
LDLコレステロールの低下に必要な有用な成分が含まれている「緑でサラナ」には砂糖、食塩、香料、保存料無添加。独自の製法で飽きの来ない味わいとなっていて、続けやすくなっています。

posted by 健康オタク at 16:50| 青汁 野菜ジュース 便秘対策

     スポンサードリンク