スポンサードリンク

2013年09月30日

黒の薩摩青汁は宝の野菜「すいおう」に黒胡麻、黒豆も配合で美味しい青汁

オーレック 黒の薩摩青汁口コミ評判で良さそうなのです。

薩摩の大地で生まれた「宝の野菜」を青汁にしました。
宝の野菜と呼ばれる「すいおう」は、高い栄養価を誇りながらも食用に向かなかったサツマイモの葉や茎を美味しく食べられるように品種改良した新しい野菜なのだそうです。

しおれやすく運送に弱いため、生で食べられるのは生産地の周辺に限定されていましたが、希少な「すいおう」を全国の家庭で食べられるように青汁にしたそうです。

私は子供の頃、サツマイモの茎は普通に食べていました。
最近は、わざわざサツマイモの茎を食べることも少なくなりましたが、蕗みたいで美味しかったのを覚えています。
私の地方だけかと思ったら(四国出身)、お隣の奥さん、山梨県出身の方ですが、やはり子供の頃に食べていたそうです。

今、我が家の庭の隅にサツマイモを植えていますが、まもなく収穫できると思います。
まだ青々として、茎もなかなかしっかりしていて、今朝のこと、「この茎食べようかなあ・・」と思いながら見ていたところでした。

そこでこの、黒の薩摩青汁を見つけたので、やっぱりサツマイモの葉や茎には栄養があるんだなと実感しているところです。
クセもないし、美味しい青汁になっているのではないかと想像します。

すいおう」はケール大麦若葉をしのぐ健康野菜です。
セサミンの黒胡麻ポリフェノール黒豆もプラスして、さらにスーパー青汁になっています。

posted by 健康オタク at 23:07| 青汁 野菜ジュース 便秘対策

     スポンサードリンク