スポンサードリンク

2015年04月05日

ファンケル「ルテイン&ブルーベリー えんきん」はアントシアニンやルテインなどの作用でクッキリをサポート

ファンケル 「ルテイン&ブルーベリー えんきん」が口コミで評判で良さそうです。

小さなものが苦手になる50・60代の気がかりに対し、ファンケルは働きの異なる2つのアントシアニン成分を厳選しています。
それは、アントシアニンが豊富な北欧産野生種ビルベリーエキス、ブルーベリー以上のアントシアニンパワーの黒大豆種皮エキス
さらに、年齢と共に減少する成分ルテイン、くっきりをサポートするアスタキサンチン、青魚に含まれる栄養素DHAもプラスしています。
ファンケルが極めた複合配合で50代以上のくっきりな毎日をサポートしてくれるそうです。

薬事法があるからはっきり言えないのでしょうけれど、50代以上のクッキリを・・要するに〜、老眼対策ってことなのでは?
私はもともと近視なので、メガネをはずすと普通に見えます。
が、最近老眼が入ってきて、近視用のメガネをかけると近くのものが見えなくなってきました。いやいや〜恐ろしいことですね〜。老眼ってこういう状態なんですね。

又、パソコンを使うことも多いですし、テレビも良く見ます。
これらのブルー光が目に良くないと言います。ブルー光はまっすぐ網膜まで飛び込んで白内障や黄斑変性症などの原因になることがあるそうです。
網膜にはルテインが存在します。ルテインは野菜に含まれる黄色の色素。PCメガネが薄い黄色をしているのもそのためですね。
ところが野菜を摂る量が少なくなり、ルテインが不足しているのです。目の病気が増えている一因でもあるようです。
サプリメントで補うようにすると良さそうです。



posted by 健康オタク at 23:56| 健康サプリメント 健康茶

     スポンサードリンク